OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline vol.87
2009-2-02 (月) update
since 2000




田舎もCHANGE
〜土地開発が始まったアドレナリン周辺の様子〜


2009年1月20日、アメリカ合衆国・第44代大統領に、バラク・フセイン・オバマ・ジュニア氏が就任しました。

2007年の時点で、累積赤字が53兆ドル(5300兆円!)を超え、
アメリカの会計検査院が異例の、”アメリカ政府の財政破綻宣言”をしましたが、
2008年、さらなる追い討ちをかけるように、ご存知の”未曾有の金融危機”に見舞われました。

地球上、最も幅を利かす国際通貨/アメリカ・ドルが“紙くず”になる日も近い、
と叫ばれていますが、その影響力の大きさからか、なかなか”本当の紙くず”にはなりません。

今回の不況で、多くの人が「返せない金は借りるな」、という当たり前のことを学び、
「しかし、少しくらい無理してお金を使わないと経済活動が成り立たない」、ということも学びました。

矛盾といえば矛盾ですし、
世の中すべてが絶妙なバランスで成り立っている、とも言えます。

さて、オバマ政権は、何から着手し、どんなスピードで”CHANGE”を試みていくのか?
そして、麻生政権は、このまま泥沼を走りながらスタックして、リタイヤしてしまうのか?

いずれにしろ、ここ数年は、険しい道のりが続きそうです。




いっぽう、時を同じくして、カフェ・アドレナリン.にも”CHANGE”の波がやってきます。(汗)

お正月気分もさめやらぬある日、自治会の役員さんがおみえになり、
「水野さんの横の土地、けっこう大規模な宅地になるみたいよ」、との爆弾発言に・・・クラクラ。

つまり、アドレナリンの東側の山の部分全てが宅地造成され、
予定では15軒くらいの分譲が行なわれるらしく、工期は1〜2年にも及ぶとのこと。

さて、この状況、あなたならどうする?、そう、Cafe Adrenaline/EASTの件。

■告知どおり、今春オープンを目指して工事着工すべきか?
■それとも、少なくとも、隣接するであろうお宅の完成を見届けてから、適切なモノを作るか?

いずれにせよ、ここ1〜2年は重機が出入りするだろうし、騒音と砂煙にまみれると思う。
そんな中でEASTをオープンさせ、お客さんに飲食して頂くなんてとんでもない話だと思う。








よって、残念ながら、ここに「EAST計画/凍結宣言」、をさせて頂くことにしました。

これまで多くの方にご相談・ご協力を頂き、誠に申し訳なく思っておりますし、
完成を楽しみにしておられた方にも同様の思いでおります。
しかし、こういった事情がゆえ、何卒ご理解頂きたいと思います。

今後どうなるか?については、正直、僕にも分かりません。
とりあえず、隣接する建物の大きさや、その距離感、変わってしまった景色/雰囲気など・・
ひと通りの判断材料が出揃わないことにはコメントのしようが無い、といった状況です。

2009年1月30日 (金)/早朝より、作業が始まりました。

まず、全ての草を刈り、木を切り倒し、
上記画像の左側の斜面になっている部分に土を盛り、平らにし、そこへ水路を通す、との事。

つまり、右へカーブしている水路を、直線にするという工事からスタートします。

今のままだと、分譲予定地のど真ん中を水路が走ることになるので、それを避けるためだそうです。

途中、雨が降ってきましたが、5名くらいの作業員でこの通り、丸坊主。所要時間/4時間弱。

たしかに、今まであった自然が跡形も無くなるのは寂しい限りですが、
ま、自分も同じ事をしてきて今があるので、とくに反対とか、そういった気持ちはありません。

むしろ僕らは客商売なので、歓迎ムードといったところでしょうか。

つーか、このHPをごらんの方、よかったらうちの隣に引っ越してきてよ!って感じです。(笑)

ひとまず、このまま放置されることになったEAST予定地。

今後もレポートは続けていきますのでお楽しみに!


Cafe Adrenaline/水野雄一





OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline Since January, 2000
Written in Japanese / Japanese fonts required to view this site
Copyright (C) 2000-2016 Cafe Adrenaline All Rights Reserved



SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO