OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline  vol,  286
2017-10-24 (火) update
since 2000


21年前
テキトーに引っ張り出した昔の写真で振り返る の巻





おかげさまで創業21年を迎えました。皆様に感謝です。

上画像は、愛知県名古屋市天白区中砂町にてオープンした日。(1996年10月20日午前)
さすがに初々しい。というか、がらーんとしてます。

この前夜、関係業者や友人知人をお招きしてレセプションをして、
その高揚感と寝不足のまま本オープンをして
アタフタしながらクタクタになったのを覚えています。

以来21年、反省の日々と、たび重なる運命のいたずらに翻弄されつつ、
いろんなトラブルに遭遇しつつ、常に決断をせまられた時は「面倒くさい方」を選び、
その結果、必ずと言っていいほど七転八倒するような悲惨な目に遭うのですが、
それでも決して捨て鉢にならぬよう自分に言い聞かせ、
人生には、一発逆転満塁ホームランなど無いんだ、いっぺんに解決しようとするな、
犠牲フライ、内野安打、送りバントのような地味な毎日をおろそかにするな、
間違っても漫画ドカベンに出てくる甲府学院高校の賀間剛介が、
明訓高校の里中から打ったプッシュバントでホームランみたいのを狙ってはいけない、
そんなことを脳内ループさせながら日々耐え忍んで営業していると、やがて
普段あまり見かけないような素晴らしい光景に出くわし、貴重な経験をすることができ、
それをお客さんらときゃっきゃ言いながら楽しめたことが私の財産であります。

この先いつまで続けることが出来るかわかりませんが、
今後とも Cafe Adrenaline をご愛顧頂けますよう宜しくお願い致します。




このあたりの画像は2000年頃だと思うので、オープン後4年の風景、
ということは現在の岐阜県中津川市へ移転する3年前の風景ということになる。
たぶん移転の事を考え出したのは翌年の2001年からなので、
この当時は良くも悪くも、のんびりしたカフェライフ&カーライフを送っていました。





下画像/棚の最上段にあるのがブラウン管テレビ。
これでジャズ・クルマ・洋画のVHSビデオや、レーザーディスクを流していました。
最も印象に残っているのは、2001年のある日の夜、常連さんが来店されると開口一番、
「マスター、テレビつけて!」と真剣な表情。
「え?急にどうしたの?何チャンネル?」と私が笑いながら聞き返すと
「何チャンネルでもいいから、とにかく大変なことになってるから」と言う・・・

そこに映し出されたのは、
世界貿易センタービル北棟に旅客機が突っ込み爆発するというショッキングな映像。
そのとき店内いた20名程のお客さん全員と呆然と見ることになる。
もちろんスマホも無い時代なので、全員が初めて知るニュースだった。

そして南棟にもう一機の旅客機が突っ込むという信じられない展開。
この時点で「これは事故じゃないな、わざとだな」、とお客さんと話し、
なんとなく胃の下あたりがズーンと重たくなったのを覚えている。
この話もすでに16年前の出来事なんですね。



21年かあ〜いろんな事あったな〜。
これからも宜しくお願いします。

※初回分の受付は終了しましたが、21周年記念グッズの追加注文がございましたらこちらから


Cafe Adrenaline & LLC / 水野雄一





OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline Since January, 2000
Written in Japanese / Japanese fonts required to view this site
Copyright (C) 2000-2016 Cafe Adrenaline All Rights Reserved



SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO