OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline  vol,  237
2014-4-9 (水) update
since 2000


現在 2014  LLC  受注期間につき巻頭告知を・・・




現在、当店のオリジナルグッズ&ウエアーのご注文を承っております。
すべて受注生産ですのでこの機会に是非。
締め切りは2014年4月20日(日)

詳しくはこちら

ちなみにモデルは小6の息子。ぶかぶかだけど気に入った様子 けど やらんぞ。












ここから本編です↓






HRN #17
5年越しの約束を果たした記念すべきライブ の巻





昨年11月16日(土) 中津川/マジョリカ・ジャンゴにて行われた
ハローロックナイト(以下HRN)#17のレポート。

たったこの3時間のために、膨大なリスクを背負ったうえで、
毎回惜しみない情熱を注ぐ主催者/寺西氏。
さすがロックンローラーだと思います。







1番手は 「シャウト!」

たぶんHRNの全てに出演されているのではないでしょうか?(未確認)
しかもその多くが1番手かと。
僕の中では、HRNというライブ自体のSEがこのシャウト!、という感じです。
(SE=Sound Effectの略・音響効果の意味ですがこの場合はバンド入場曲の意)

相変わらず全員全身黒づくめでカメラマン泣かせですが、
やはりシャウト!といえばこのスタイルなので
これからも泣きながら撮らせて頂きます。









































今回でたしか2回目の拝見となる 「M.A.D」

M.A.D とは MUNE AND DANGEROUS の略なんですね。
あえて和訳するなら ”(ギターの)ムネと危険な奴ら” でしょうか。

激しいサウンドですが、陰ではなく陽に徹したステージに好感がもてます。
(陰は陰で好きですが)

恒例のM.A.D ボンバー(下図)も見事炸裂!








































気負いも無く、ごく自然体で、毎回何かしらミスはあるものの、
豆ブギの演奏が始まると最前列はロックンロール大会と化す。
つくづくロックンロールっていいなと思う瞬間です。
そして、豆ブギっていいなと思う瞬間でもあります。









































4番目は、「ピンクムーン・ベイビーズ」

アストロベービーズのギター&ボーカルのYOUさん、
ソウル・オブ・リバティのベースのEMIちゃん、
ホットドック・バディ・バディのドラムのMARI蔵さん、

3つのロカビリーバンドから一人づつが参加し結成されたガールズバンド。
可愛らしさとは裏腹に、安定感のある演奏は一見の価値あり。レベル高し。
あと形容しがたい毒も持ってますね〜(やっぱ毒は必要、じゃないと面白くない)

近日リリース予定のアルバムは要チェック。




























まさしく”ザ・ネオロカ”って感じが素晴らしいです。
東京で活躍中の「ホットドック・バディ・バディ」、中津川・初登場。

SHAKIN' ROLL OVER 、良かったです。
CDも持ってますがやはりライブは最高です。
しかしMARI蔵さん、ハードヒッターですね〜見とれてしまいました。

画像2枚下は、(矢沢)永ちゃんのものまね。大ウケでした!












































HRN#4(2008年)に出演した際、Okinaga氏がMCでなにげなく言った
「(主催者)寺さん、次は17回のときに呼んでください」、
という言葉が寺西氏の目標となり、今回に至ったようです。

当時僕もその会場に居ましたが
(残念ながらそのシーンは覚えていませんが)
たしかにあの状況(4回目の時点)で、17回目のことなど想像もつきませんし、
そこまで先のことを考えてしまうと気が重くなりがちです。

それでも見事、この日に5年越しの約束を果たした訳ですから
まさしく継続は力なりです。

またその思いに応えるように
Okinaga氏、EMIちゃん、TAKESHI氏の演奏は素晴らしかった!

(何度か見逃しましたが)
ずっとHRNを見続けてきて良かったなと思いました。
でないとこの感動は味わえません。























最後はホットドッグ・バディ・バディの3人、
ピンクムーン・ベイビーズのYOUちゃんもステージに上がって大盛り上がり。

そうそう観ることはできないであろう贅沢な光景でした。











Cafe Adrenaline / 水野雄一










巻末告知を・・・









手前味噌で恐縮ですが、ある意味こちらもそうそう見ることのできない
入手することのできないブツ満載ですので宜しくです。(受注生産・2014年4月20日締め切り)






OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline Since January, 2000
Written in Japanese / Japanese fonts required to view this site
Copyright (C) 2000-2016 Cafe Adrenaline All Rights Reserved



SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO