OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline  vol,  205
2012-6-28 (木) update
since 2000

キポナイ vol.10

中津川市のお隣り、恵那市を代表するバンド/KEEPONS の主催ライブ の巻

205-01.JPG - 155,465BYTES


ご無沙汰です。
時間的にも、気分的にも、少しはゆとりがもてるようになりました。
今後しばらくは過去に撮りためた画像を紹介していきます。

さて今回は、3月17日 (土)に行われました「KEEPON NITE /vol,10」 。
記憶が曖昧になっているだろうなと思われましたが、恐るべし、キポナイ。
一枚一枚画像をチェックしていくたびに、あの興奮が蘇ってきます。

乱痴気騒ぎ以上、乱闘騒ぎ未満、というエキサイティングな模様を、
これら69枚のロックな画像とともにお楽しみあれ!



205-02.JPG - 173,448BYTES

205-04.JPG - 163,000BYTES

205-12.JPG - 155,163BYTES

205-18.JPG - 127,352BYTES

205-13.JPG - 183,053BYTES

205-14.JPG - 148,484BYTES

205-16.JPG - 157,515BYTES

205-17.JPG - 197,196BYTES

205-19.JPG - 156,243BYTES

205-20.JPG - 192,237BYTES

205-21.JPG - 194,656BYTES

205-22.JPG - 156,191BYTES

205-15.JPG - 157,168BYTES


 

記念すべき第一回・キポナイの一番手もつとめたというBack Fire Road。
記念すべき第十回・キポナイも一番手でした。

こういった尖がった系の一番手だと、妙に萎縮してしまう、もしくは
逆に盛り上げなくちゃ!という使命感が空回りし、実力を出し切れないバンドもありますが、
このBack Fire Road は、すばらしく自然体でした。

手馴れた感じで、淡々と、普段の自分たちでロックを楽しんでいる様子は、
見る側に安心感を与えますし、演奏も安定していました。

そして、このバンドの個性を最も良く象徴していると感じたのは、
ボーカル/和人氏の、人を食ったような脱力系のMCです。
これにはハマりました。(苦笑)

おそらく無意識なんでしょうが多くのロック系ボーカルのMCは、
8ビートの余韻を残したまま、今までのノリをキープするようなテンポで話しますが、
(それで全く違和感はありませんが)、この和人氏は、それを見事に断ち切ります。

それがあまりに堂々と、日常会話の音量で話されるので、
お客さんとしては「何事?」と引き付けられますし、
要所要所に効かせた毒が効果的なので、
あえて「観客との一体感」を強調しなくとも、
自然に場の雰囲気は作られ、つながります。

「うーむ、そーかー」、と妙に納得しました。





205-03.JPG - 189,162BYTES

205-23.JPG - 166,267BYTES

205-24.JPG - 177,604BYTES

205-25.JPG - 185,442BYTES

205-27.JPG - 167,966BYTES

205-28.JPG - 162,036BYTES

205-29.JPG - 145,095BYTES

205-26.JPG - 178,894BYTES



相変わらず、シンプルで、ドカドカしたサウンドと、とっぽさが魅力の照和。

歳を重ねるにつれ、人間的には深みを増しているのでしょうが、
ステージ上では全くそんな素振りを見せることなく、ひたすら
ド派手なアクションと、フットワークの軽さ、そして、
やたら前のめりで、やたら動き回るスタイルは、さすが昭和のロッカー!
衰え知らずのShigeちゃんパワー、えーわー
つーか、OSAMU氏の着てるバナナレコードのTシャツ、えーわー




205-08.JPG - 157,807BYTES

205-10.JPG - 170,958BYTES

205-30.JPG - 173,653BYTES

205-31.JPG - 173,700BYTES

205-32.JPG - 152,748BYTES

205-33.JPG - 160,465BYTES

205-34.JPG - 167,624BYTES

205-35.JPG - 185,374BYTES

205-36.JPG - 169,678BYTES

205-37.JPG - 179,978BYTES

205-38.JPG - 144,768BYTES

205-39.JPG - 159,241BYTES


 

3番手は「Y.A」というユニット。
初見なので詳細はわかりませんが、見覚えのある面々です。

このあたりから混雑しはじめ、おそらく場内温度は軽く30度を超えていたと思います。
念のため、3月中旬の中津川の外気温(夜)は5度くらいなので、中はかなり暑い感じ。

となると、ビールが売れ→酔っ払いが増え→そりゃもう大騒ぎ。
僕もこのへんで4杯くらいは入れ→そりゃもう上機嫌。
よって、このへんの画像からなんとなくヒートアップしてきた感があります。

Y.Aは単純にかっこ良かったですし、
結構な勢いで暴れていたにもかかわらず、演奏はぶれず、しっかりしていました。




205-05.JPG - 177,028BYTES

205-09.JPG - 254,560BYTES

205-40.JPG - 147,370BYTES

205-41.JPG - 173,153BYTES

205-42.JPG - 154,633BYTES

205-43.JPG - 172,676BYTES

205-44.JPG - 166,702BYTES

205-45.JPG - 157,916BYTES

205-46.JPG - 196,918BYTES

205-47.JPG - 147,713BYTES

205-48.JPG - 149,916BYTES


こういった流れで、豆ブギが出てくると雰囲気は変わります。

今さらながら思ったのは、
豆ブギのロックンロールは踊るためのロックである、ということ。
もっと言うなら、ツイストするためのロックである、ということ。
今回のようなタテノリ系多し、の中で見てみるとそれが浮き彫りになります。

好きだな〜豆ブギ。





205-06.JPG - 196,075BYTES

205-49.JPG - 190,067BYTES

205-50.JPG - 177,374BYTES

205-66.JPG - 183,011BYTES

205-51.JPG - 216,052BYTES

205-56.JPG - 189,335BYTES

205-52.JPG - 191,143BYTES

205-53.JPG - 184,308BYTES

205-54.JPG - 171,420BYTES

205-57.JPG - 145,641BYTES

205-55.JPG - 187,541BYTES

205-68.JPG - 156,569BYTES

205-61.JPG - 139,747BYTES

205-58.JPG - 166,663BYTES

205-59.JPG - 141,685BYTES

205-60.JPG - 163,453BYTES

205-62.JPG - 152,736BYTES

205-63.JPG - 169,649BYTES

205-64.JPG - 150,638BYTES

205-65.JPG - 159,022BYTES

205-67.JPG - 167,085BYTES

205-69.JPG - 169,639BYTES



大歓声の中、メンバーが登場し、
一曲目が始まると、最前列はテンションがあがり過ぎて乱闘かと思うほど大暴れ。
一曲目を終えたところで、すかさずボーカルのYokkunが、「お前ら(曲を)聞け!」、
と、忠告するも、かえって火に油をそそぐ結果となり、さらに大炎上。

まあ、ある意味この日は、
「キポンズの、キポンズによる、キポンズのためのキポナイ」なので、
仕方がないと言えば仕方がない、、、にしても異常なまでの盛り上がり。(苦笑)

で、できるだけモッシュの発生していない端っこで撮影するも、
突発的に体当たりを食らうので結構デンジャラス。

基本、しっかりカメラのストラップを手首に巻きつけていましたが、
ほんの一瞬ゆるめ、持ちかえようとした瞬間、またモッシュの余波を食らい、
えーとね、こういう時ってスローモーションに見えますね、
僕の左手からカメラがふわ〜っと浮き上がりまして、
「あ!」っと思った時にはもう無いんですから。

はい、持ってません。カメラどっかいっちゃいました。

仕方なし、しゃがみ込んで、
真っ暗なフロアを見回すと、2メートルくらい先で発見。
回収し、動作確認をしましたが問題なし。ふー。

で、そのままビールを買いにいって、一息ついてから、
また最前列で撮影しました。

まーそれにしても、このデンジャラスさ加減と、
お客さんのクレイジーさ&めちゃくちゃ楽しんでいる感じは、
これらの画像が雄弁に物語っていると思います。
これぞパンクロック、いろんな意味で刺激的。(苦笑)

次回も是非観てみたいと思うキポナイでした。

にしても、役者だわ〜みんな。





205-11.JPG - 148,403BYTES

205-07.JPG - 239,321BYTES



Cafe Adrenaline / 水野雄一
 





OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline Since January, 2000
Written in Japanese / Japanese fonts required to view this site
Copyright (C) 2000-2016 Cafe Adrenaline All Rights Reserved



SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO