OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline vol.193   2011年最終号!
2011-12-27 (火) update
since 2000




95枚の画像とともに!

恒例の”ハローロックナイト”のライブフォトレポート/今回は6バンドも出演だよ! の巻

193-0.JPG - 187,411BYTES

193-1.JPG - 274,237BYTES

193-2.JPG - 306,008BYTES



楽しみに待っていてくれた方、遅くなりまして申し訳ありません!
もう一ヶ月以上も前に行われた Hello!! Rock Night #12 のフォトレポートです。

しかし、あらためて振り返ってみると、凄いライブだったなあと思います。

お馴染みの地元バンドあり、
地元なんだけど今回初めて拝見したスゴ腕バンドあり、
大阪からお越しでお若いのにステージさばきが吉本所属か?と思わせる芸達者なバンドあり、
そして東京からは、プロとして全国ツアーを展開中のオーラ放ちまくりのバンドで締めくくる。

今回も主催者/寺西氏の、
目と、耳と、心で厳選された素晴らしきロックな世界を堪能させて頂きましたし、
実際の現場はこれら画像の100倍くらい派手で、カッコ良くて、スピード感がありました。

当日会場にみえた方は、その時の感動がふたたび蘇ってくると思われますし、
そうでない方には、
こういった手の込んだことを仕掛ける人がいて、
それを楽しみに集まってくれる人たちが大勢いるんだ、
という視点からご覧頂けると宜しいかと思います。




193-6.JPG - 228,057BYTES


小学生以下は入場無料にもかかわらず、
上図のようなオリジナル包装紙に包まれたチョコレートがプレゼントされます〜すごい。

っていうかその上にあるのは今回出演のヘビメタバンド、
ステルストリガーのステッカーじゃないですか!今気付きました・・かっこいい。
もし在庫が有れば買わせて頂きますので関係者の方、ご連絡お待ちしております。



193-7.JPG - 294,761BYTES

193-8.JPG - 225,465BYTES


っていうか上図/左側の人って、ステルストリガーのボーカルの方じゃないですか!
あのめっちゃ歌の上手かったー。なんと、パーカもあるんですか!おーかっこいい。
ストレイツ&豆ブギのブルゾンも良いス。




193-9.JPG - 244,551BYTES

はい、もうHello!! Rock Night には欠かせないDJお二方です。左/kato氏と、右/RUPPI氏。
選曲とつなぎ方、その積み重ねによって生まれるストーリー性、テーマ性みたいなものに、
独自のセンスを感じさせてくれます&共感できます。

まあとにかく最初から最後までノリノリでしたー!

193-10.JPG - 218,121BYTES

193-11.JPG - 255,672BYTES

上図/受付の風景ですが、
丸テーブルに置かれている四角い箱に入っているのが、
来場者に無料配布される(先着限定)、主催者・寺西氏お手製の缶バッジ。
受付を済ませると、箱の中から好きなのを一つもらえるという楽しみがあります。

こういったことを思いつく人は他にもみえるかも知れませんが、実行できる人は僅かでしょう。
しかも毎回、主催ライブのたびに200個とか300個とか作られるのでホント頭が下がります。




193-12.JPG - 237,589BYTES

上図/この秋、当店の15周年を記念してオリジナルグッズを多数作りましたが、
その生産(プリント工程)に携わって頂いたのがこちらのWATER FIELD の代表取締役/水野潤一氏。
名古屋から駆けつけてくれました。このたびは本当にいろいろと感謝です。今後とも宜しくです!

 



193-14.JPG - 198,369BYTES

193-15.JPG - 273,364BYTES

193-22.JPG - 161,756BYTES

193-31.JPG - 292,261BYTES
















トップバッターは、地元(中津川市&恵那市在住のメンバーからなる)シャウト!

じつはこの6日前にも拝見していますが、(前号がその時の模様)
良いものは何回見ても良いので飽きません。

シンプルでノリの良い正統派ロックンロールバンド/シャウト!
地元にこのようなバンドがいてくれてつくづく良かったと思います。

193-35.JPG - 221,895BYTES

193-36.JPG - 227,135BYTES

193-37.JPG - 242,661BYTES

193-38.JPG - 203,882BYTES

193-39.JPG - 267,996BYTES

193-13.JPG - 288,504BYTES

193-20.JPG - 207,730BYTES

193-23.JPG - 225,186BYTES







僕自身、それほど頻繁にライブハウスへ足を運ぶことはないので、
地元でも知らないバンドのほうが多いくらいですが、このステルス・トリガーという
ヘビメタ系バンドは初めて拝見しました。

ヘビーメタルは中学生の時(’80年代初め頃)友達から
ラウドネス、BOW WOW、W.A.S.P.などのカセットテープを借りて聴いた程度の知識しかなく、
かなり疎いのが実情です。

がしかし、このステルス・トリガーは良かった!
全体的にめちゃくちゃパワフルで、演奏が上手くて、ボーカルが素晴らしくて、
ショーアップされている。(←アマチュアバンドでもちゃんと考えてくれてるところが嬉しい!)

画像でもギターとベースのふちが電飾で光っているのが確認できると思いますし、
最後にボーカルのよこちん氏が客席に向けてバズーカ砲(パーティ用)をぶっ放してシメる!
という演出は、「さーすがメタル!」、ある意味、「メタルだからこそ決まるんだな!」と思いました。

また機会がありましたら是非見てみたいバンドです。

193-40.JPG - 237,636BYTES

193-41.JPG - 182,218BYTES

193-42.JPG - 260,279BYTES

193-43.JPG - 258,685BYTES

193-44.JPG - 294,203BYTES

193-45.JPG - 234,298BYTES

193-46.JPG - 267,529BYTES

193-47.JPG - 202,638BYTES

193-48.JPG - 296,384BYTES

193-49.JPG - 251,296BYTES

193-50.JPG - 302,874BYTES

193-18.JPG - 214,306BYTES

193-30.JPG - 269,626BYTES

193-51.JPG - 240,620BYTES


3番手は、地元・中津川が誇る/活火山のようなバンド「照和」
とにかく激しいステージです。ギターのSeigo氏以外は全員狂ったように動き回ります。
一曲目から汗だくで、三曲目くらいからは湯気が立ち上がります。
それをなんとかカメラに収めたいと狙っているのですが未だ実現せず。
げ、しまった。ドラムのHiroくん撮れてない。ごめーん!しかしカッコえーな!

193-52.JPG - 252,020BYTES

193-53.JPG - 251,450BYTES

193-54.JPG - 187,965BYTES

193-55.JPG - 174,946BYTES

193-56.JPG - 241,583BYTES

193-57.JPG - 242,708BYTES

193-58.JPG - 217,653BYTES

193-59.JPG - 215,221BYTES

193-60.JPG - 233,342BYTES

193-21.JPG - 191,171BYTES

193-25.JPG - 230,561BYTES

193-4.JPG - 206,851BYTES

193-27.JPG - 209,258BYTES

193-61.JPG - 222,998BYTES



4番手は、大阪からお越しのロカビリーバンド/ジャービルズ。
たしかメンバーの平均年齢が21とか22歳だったと聞いております。(恐るべし)

一般論で語ってはいけないと思いますが、客席から見るぶんには普通ここまでお若いと、
学園祭のノリで演奏しても大目にみてくれますし、
「元気があればOK!」、みたいな先入観も少なからずあるのですが、
このジャービルズに関しては全くそんなことありませんでした。

かなりの練習量をこなしてきているなあと思いましたし、
ずいぶん多くの他バンドのライブ&映像を研究し、それを
自分たちのステージに生かしているなあ、と感じました。

「向上心と感受性」、とでも申しましょうか。
この2つの感性は、歳を重ねるごとに白濁してゆくので正直、
羨ましいと思いました。

逆に言えば、若さを保つ秘訣、とも言えますが・・・
そういった意味でも良い刺激を受けました。(苦笑)

将来、絶対有名になるだろうな〜また見たいです。是非!



193-62.JPG - 249,237BYTES

193-63.JPG - 294,556BYTES

193-64.JPG - 183,647BYTES

193-65.JPG - 257,802BYTES

193-66.JPG - 198,373BYTES

193-67.JPG - 205,936BYTES

193-68.JPG - 180,041BYTES

193-69.JPG - 209,128BYTES

193-28.JPG - 178,670BYTES

193-24.JPG - 238,581BYTES

193-19.JPG - 341,864BYTES

193-70.JPG - 254,698BYTES

193-17.JPG - 225,638BYTES

193-71.JPG - 205,690BYTES

193-72.JPG - 229,418BYTES


5番手は、地元が誇る/ジャパニーズロックンロールバンド・「豆ブギ」

こういったライブには欠かせない、いや、
こういったパーティーには欠かせない、と言った方がしっくりくる気がします。
みんなをハッピーな気分にさせてくれる演奏と、親しみやすさは、豆ブギ最大の武器。

あ、なんか早口言葉みたいだな。
「豆ブギ最大の武器・豆ブギ最大の武器・豆ブギ最大の武器」

言えましたか?(苦笑・良かったぜー!豆ブギ!)



193-73.JPG - 293,510BYTES

193-74.JPG - 259,748BYTES

193-75.JPG - 223,672BYTES

193-76.JPG - 267,250BYTES

193-77.JPG - 277,516BYTES

193-78.JPG - 244,871BYTES

193-79.JPG - 253,580BYTES

193-80.JPG - 249,211BYTES

193-34.JPG - 231,822BYTES

193-29.JPG - 262,004BYTES

193-5.JPG - 167,159BYTES

193-95.JPG - 192,237BYTES


主催者/寺西氏と親交の深い地元の自業主、ならびに有志、
ならびに遠方から駆けつけてくれた熱いロック仲間の方々から持ち寄られた景品を
ビンゴ形式でプレゼントする抽選会です。

Cafe Adrenaline としましては
今回、15周年記念グッズで作ったレアアイテムを出させて頂きました。
ひとつは、8オンスのキャンバス地(コットン100%)のショッピングバッグ、
もうひとつは、ストレッチ素材のマルチターバン(ブラック×オレンジ)。

で、僕もこの抽選会には参加しておりまして・・・当たりました!
中津川が誇る/ビンテージ&アメカジショップ「Yard」から提供された
和柄のウェスタンシャツをゲット!いやあ嬉しかったですね。(←この気持ち重要)
オーナーの堀氏に感謝!

そして181号でもご紹介しましたが、当店15周年記念グッズの売上金の一部を
今回のHello! Rock Night の震災募金へ寄付させて頂きました。

僕としましてはこれで充分満足だったのですが、なんと!
この抽選会の景品全てに「Cafe Adrenaline &Hello! RockNight ~ MAKERUNA! NIPPON! 」
のステッカーをつけて渡してくれていました。(もちろん寺西氏の自腹)

この場をお借りしまして、お気遣い頂きまして本当に有難うございました!



193-33.JPG - 254,943BYTES

193-81.JPG - 277,262BYTES

193-82.JPG - 235,722BYTES


トリは、レコ発/砂漠のネズミ作戦/全国ツアー中の「ザ・フェイス」

さすが東京を拠点として活躍されているだけあって洗練された印象です。
べつの表現をするならばプロミュージシャンとして、厳しい競争の中から生き残ってきた自信と、
その過程で見てこられたであろう、支えてくれるファンの力強さ・有難み、
のようなものがメンバー全員に浸透している感じがしました。
そういった人間性の高さが、洗練という印象を強く残したのかも知れません。

あとこれはもともとの個性によるものかも知れませんが
演奏自体、とてもパワフルで、エネルギッシュなんだけど、
唄い方・楽器の扱い方などがとても丁寧な感じで好感が持てましたし、
「ザ・フェイス」には、そうしたスタイルが似合っているような気がしました。

※個人的には、モニターを蹴り上げようが、ナイフで弦を切り裂こうが、
そのバンドに似合っていれば(パフォーマンスとして成立していれば)全然OKだと思っています。
(結構やんちゃなバンドは好きですし・苦笑)

いやあ、とにかくカッコ良かったです!
人に対しても、音楽に対しても、丁寧でカッコ良いって最高です!

以下、その勇姿をご覧下さい!



193-83.JPG - 235,045BYTES

193-84.JPG - 164,318BYTES

193-85.JPG - 249,416BYTES

193-86.JPG - 249,177BYTES

193-87.JPG - 276,164BYTES

193-88.JPG - 276,135BYTES

193-89.JPG - 215,298BYTES

193-90.JPG - 283,246BYTES

193-91.JPG - 280,098BYTES

193-92.JPG - 206,772BYTES

193-93.JPG - 284,693BYTES

193-94.JPG - 219,695BYTES

193-26.JPG - 234,825BYTES

193-32.JPG - 186,511BYTES

上図/何気なく横を向くと、こ、こ、こんな可愛い寝顔がっ! パパの了解をもらって〜パチリ。





193-16.JPG - 222,937BYTES


いやあホントに主催者/寺西氏、ご苦労様でした&楽しい時間を有難うございました。

どの出演バンドも素晴らしかったですが、
結局バンドのみなさんも、そして僕らお客さんも、
主催者がしっかり仕事をしてくれているから安心して楽しめるわけであり、
また演奏に集中できるんだろうと思います。それが相乗効果で楽しい時間が過ごせるのだと思います。

往々にしてロックのイベントは粗雑で、不衛生で、殺伐としたものが多いですが、
寺西氏のイベントは随所に手が込んでいますし、初めて訪れた人にも親切な案内がされます。
サービス業の僕が言うのもなんですがホント勉強になります。

また来春?次回があるようなので楽しみにしています!

あたたた・・・そろそろ腰が痛くなってきたのでこの辺で・・・汗


Cafe Adrenaline / 水野雄一








OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline Since January, 2000
Written in Japanese / Japanese fonts required to view this site
Copyright (C) 2000-2016 Cafe Adrenaline All Rights Reserved



SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO