OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline vol.124
2010-1-22 (金) update
since 2000


It snows every day
Cold day 超寒 gets warm 暖取 drinking coffee 珈琲飲茶.











Message

雪、毎日よー降りました。ボルボのスタッドレスはちょうど昨シーズンで使い切ってしまい、
新調しようか迷っておりましたら、この冬は暖冬との予報・・・そのままノーマルタイヤ生活へ突入。

まあ朝晩は全く乗りませんし、職場環境においては通勤時間ゼロ、
用事があるときは路面の雪が溶けるお昼過ぎから日没までに済ませるので問題なし。
一応、ATレバー後方に付いているWのスイッチを押すとウインターモードに切り替わり、
発進時のギアが3速に固定されるので、ま、当面これで充分かと。


田 ゆき
冬の田んぼというのは見ているだけで寒々しいのですが、こうして雪化粧をしてしまうとなんとなくシャッターでも切ろうかな、と思えてきます。
刈り取られた稲の跡、トラクターのタイヤ跡、その凹みに張った氷、レンズに舞い降りる雪・・・そこをパチリ
まるで一枚の書のようにも見えます。そんな何気ない日常に感動。


PORSCHE 911 GT3RS
雑誌では知っていましたが実物は初めて見ました。リアスポはそれなりにデカいですが、
あとはつるーんとしておりまして、非常にシンプルな佇まいです。12J/305/30ZR19というリアのサイズも違和感なし。
911シリーズの流れで見ていくと996以降、エボリューションモデルだからといってゴテゴテした男臭いイメージはなくなりました。
そういった意味ではナロー時代に戻ったのかなと思います。
フラット6/3.6リッター/7600回転/415馬力、さぞかし気持ちいいだろうと思います。
ドアの開閉のたびにリアガラスが、ぼよよーん!っと波打ってましたのでオーナーのI氏に問うてみると、
「ポリカーボネートで出来てるからしょーがないね」、とサラリ・・・、え・ガラスじゃないんだ。(汗)


Smart Roadster
本当は真っ赤なボディですが・・・画像処理をしているうちになんとなくショッキングピンクになっておりました。
うーむ、やっぱしスマートはポップだわ、明るくて、軽くて、甘くて、洒落ている。Tae女史、MPSしばしお待ちを。


V36 Skyline
これは個人的な感想だけど、やはりスカイラインとは若い子に支持されないと成り立たないと思う。
昔から新車価格は高くて若い子には入手困難であったが、中古になればそれなりに捌けた。
しかし今はそういう時代ではない、端的に言ってしまうと役目を終えた感は否めない。R32以降、右肩下がりで現在に至り、
同カテゴリーだったトヨタ/セリカやソアラ、ホンダ/プレリュードなどは既に引退。

追い討ちをかけるように、2007年、スカイライン最高峰モデルGT-Rが日産GT-Rに改名。
いや単なる改名ではなく全く別の車に生まれ変わった。事実上スカイラインGT-Rは消滅。

これは今まで普通のラーメンにもチャーシューが一枚入っていたのにそれが無くなり、
どうしてもチャーシューが食べたければ200円高のチャーシューメンを頼まなければならなくなった”取り残された感/切り捨てられた感”に近い。

お客さんの心理としては、普通のラーメンに入っているチャーシューの旨さを認識してはじめて、その上のグレードのチャーシューメンにあこがれ、
「俺もいつかは!」と夢を抱くと思う。そういう絶妙なステップアップ心理こそが顧客を育てる仕組みだったと思う。

ただし、今なお、このスカイラインの生産を打ち切らずに継続させているカルロスゴーン社長の心意気にちょっぴり拍手を送りたい。










ENTRANCE is painted on
Chocolate-brown. 
■入り口をチョコレートブラウンに塗りました■



現在の店になって今年で7年目。それなりに、あちこち手を加えてきたつもりですが、なぜかここだけは7年前のまま。
ずっと気になっていたので2010年1月19日 (火)閉店後、着工です。

よく玄関は店の顔と申します。
なのでこの空間にアドレナリンらしさをぎゅっと詰め込んでみたいと思います。

あと上の画像を見てお判りのように、エントランスの床は泥で汚れています。
これまで何度も駐車場の砂利を入れ替えてきたのですが、あまりの消耗の速さに業を煮やし、
(砂利は砕けてパフパフの粉になります ※これも来客あってのことなので感謝ですが)
砂利をあきらめ、ついにコンクリート舗装に着手する予定です。(3月上旬くらいかな)
ただし営業しながらの施工となるため、いっきに全面とはいきませんがお楽しみに!

 


 

とりあえず全部外へ出します。








今回使った塗料/オイルステンは、普段愛用しているチーク色に、黒に近いこげ茶をブレンドし、
オリジナルのチョコレートブラウンを作ってみました。

さすがに尋常ではないシンナー臭に見舞われますし、ドアは開けっ放しで手はかじかみますが、
なんつーか、モノを作っている楽しさの方が勝るのでけっこうノリノリで塗っていきます。



この日、自分に課したノルマは、壁/天井/床まで。
途中、何度か休憩をはさみ、なんとか塗り終えた時点でPM11:30、12:00には寝たいと思っていたのでこの日はこれにて終了。

翌朝、背中が筋肉痛・・・天井を塗る際、脚立にのり、アクロバットな姿勢が原因と思われる。ある意味、想定内。
この日は定休日のため、雑務をこなしつつ、近所のホームセンターで材木を買ってきて、駐車場に並べ、日向ぼっこで塗装。ああ至福のとき。

 

この日の天気予報では夕方から雨。なので、塗った板はある程度乾いた段階で軒下へ移動させます。
そして翌日からの営業にそなえ、作業で出たゴミを集めて捨て、暫定的にいろんなモノを配置し直し、
あちこち雑巾を掛け、改装中によくありがちな不衛生な印象を取り除きます。





今回の作業中、よく聴いたのがこのCD。スワロフスキーを散りばめたヘッドフォンがトレードマークのHICO。
テイ・トウワの秘蔵っ子であり、現役モデルのDJ。え?アドレナリンのマスターがハウスミュージックなんて聴くの?
と思われるかもしれませんが、思春期をYMOで育ったので全然アリです。それにしても音のセンス良いわーこの子。





たぶん次号では肝心の工作部分をお届けできるかと思います。お楽しみに!Cafe Adrenaline / 水野雄一






OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline Since January, 2000
Written in Japanese / Japanese fonts required to view this site
Copyright (C) 2000-2016 Cafe Adrenaline All Rights Reserved



SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO