OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline vol.123
2010-1-8 (金) update
since 2000


年末SAIPAN
The long vacation is necessary in the southern island.




2009年12月25日、通常の営業を終えボルボをかっ飛ばし、クタクタの体を引きずりながら中部国際空港へ
そっから3時間半、北マリアナ諸島にあるサイパン国際空港へ深夜の到着。

翌朝、この青い空と、巨大な木製電柱が目に沁みます。





い、いきなりシャレードかよ!
えーっと、リアのシャコタンはカスタムではなく天然かと思われます。あと排気漏れによる直管サウンドも素晴しい。







大量に積まれたジョンレノンの限定ボックス。Tシャツとグラスとキーホルダー(だったかな?)がセットで40ドル。
ハードロックカフェでは自分用とお土産用にTシャツを買うつもりでしたが、手にとってみると予想外にクオリティが低かったのでパス。
個人的には、デザインも素材も昔ながらのシンプルで厚手な商品を期待しておりましたが残念。







かなりチリペッパーの効いたチャモロバーガーを食す。これにコーラ追加&15%TAXで軽く2,000円オーバー、さすがに満腹ですわ。
ハンバーガーなんてどこで食べても同じ、なんて思われるかもしれませんが違うんですなこれが。
日本人が思っている以上に、彼らはパンについての拘りがあるようです。

ちなみにチャモロとは、マリアナ諸島の民族や言葉の総称みたいな感じで、語源は「高貴」を意味するそうです。
公用語は英語とチャモロ語ですが、スペイン統治が長かったせいか、かなりスペインちっくな英語でした。

 





 

これジョンレノン直筆じゃないですか!すげー。ってかジョン何やってんの?牛の頭?豚?、ちょっとヨーコ説明して。



おー!こっちは黒いジョンレノンと呼ばれたレ二クラ。僕は’90年代よく聴きました。
とくにヴィンテージ器材を駆使した2ndアルバム/サーカスは秀逸でしたね。今でもたまにお客さんの居ない時に大音量で聴いています。



 





ジミヘン様の勇姿!この右利き用ギターを逆さまにして左で弾くスタイル、コードも全て逆さまなわけじゃん、まーほんと天才だよね。
















僕らが宿泊したホテルのロビーで送迎バスをマッタリ待つ関西系日本人と思われるご夫婦。





 
僕らもほぼ毎日、空いた時間こんな風にシュート練習をやってました。
この負荷のかかる水中からバスケットゴールを狙うのって結構大変だけど面白い。

 












これはプール脇にあるバー。ここの椅子が最高にカッコ良かった。掛け心地抜群で、まじで日本に持って帰りたいと思う一品でした。





ふだん我が家の朝食は和食なので、息子は速攻で納豆をゲット。あとは白飯と味噌汁で完了します。








ここは中国系の日用品店。下の「超強/高露潔Colgate」という歯磨き粉のパッケージに一目惚れ。
この演歌歌手のようなお父さんのスマイルにやられましたね。
その他にも輸出仕様の蚊取り線香とか、携帯用2ストオイルとか、マンゴー石鹸など、変なお土産を用意しました。
お食事をされたお客様に先着順でプレゼント致します。お楽しみに&お早めに!残りわずか。











もし、万が一、ありえないけど、贅沢な老後が過ごせるとしたら・・・こんな風に海の近くでだら〜んと観光客相手にバーでもやりたいです。(笑)







日本でもあるのかな?マックとガソリンスタンドが一緒になったやつ。まあこれは便利だよね。
メニュー構成は微妙に違うけど、味は日本とあまり変わらない。良くも悪くもマクドナルドです。しかしこの兄ちゃんの笑顔はグーやね↓

マックに欲しいドリンクがないときは、この中から選ぶことが出来ます。ただしレジはモービルにて↓





今回、6歳10ヶ月の息子にとって人生初のマクドナルドでした。
まあ中学や高校生にもなれば友達らと出入りするようになると思うので、それまでは極力ジャンクフードやファーストフードは控えるようにしています。
なので今回は特別です。下の画像は、マックで飲み残したコーラをホテルまで歩きながらチビチビやる・・・の図。

このビックサイズのコーラをすべて飲み干すまで待っていたら時間がかかりそうだったので、とりあえず退店し、
捨てるのも勿体無いのでそのまま持ち出し、仕方なく特別に歩きながら飲んでも良いという許可を出しました。

と、ここで息子が一言・・・

「とーさん、なんかさー、こーやって歩きながら飲むコーラってさー、美味しい!」

ぎょえ!目覚めたか?しまった・・・(汗)



PDIで、「どっかビーチでシーフードを食べさせるとこ知らない?カジュアルな晩飯のつもりだけど」、と聞いたらここを予約してくれました。
たしかに豪華絢爛ではなくカジュアルでしたが、背の低いコテージ風の宿泊施設があちこちに広がり、非常にセンス良くまとめられた空間、
さすがサイパン人気ナンバー1だけある。



















サイとパンダで・・・サイパンダ・・・・・・だそうです。この脱力感、筆舌しがたし。

小型船で10分くらいでマナガハ島に到着。石灰岩と珊瑚からできる白い砂浜が最高に気持ちいい!
サイパン島も充分キレイだと思ってたけど、ここを知ってしまうとダメです。逆に知らなきゃ良かった・・・そんな風に思えるくらいここは素晴しい。







こーれカッコ良くない!?これとは別にロングホイールベース仕様で4人乗りのがあるんだけど、そいつがめっちゃカッコ良いんだよね。
しかもシフトレバー見たらさ、前進と後退しかなくてさ、つまり直結なわけじゃん、もうね惚れ惚れするくらい実直で男らしい!
また、リアビューがたまらなく潔くない?で、よーく見ると結構アーム長いんだよ、これかなりポイント高し!
どーかな、もし中古で30万くらいで売りに出てたらマジ欲しいよね。(笑/あほか)
また、いい音してんだよなー。「トゥルルルルル・・・」みたいな。



 












たぶん35歳以上のクルマ好きなら、その場にへたり込み、うおおおおおおーっと絶叫してしまいそうなこの光景!
そんなレアな日本車ツーショット!スズキX-90と92レビン。こんなとこで逢えるなんて!もうね、サイパン万歳やね、マジで。






滞在中、息子からマリアナリゾートホテルにあるゴーカートに乗りたいと告げられたのでバスで移動。
途中の停留所から乗車してみえた韓国系と思われる旅行客の親子。
熟睡しきった子供を抱え、お母さんもうつらうつら・・・

サイパンの路面は劣悪、しかもバスの運ちゃんのハンドルさばきは超ダイナミックなので、車内は常にシェイク。

まあ、このピンボケ具合からそれを感じ取って頂けたら幸いです。














・・・通りすがりの日本人観光客らの失笑をかっていました。個人的に大好きだけど。

そーだなー、僕が描くなら、「スピードキョウ」の部分は→「キョウモトマサキ」、「全国制覇」→「全国チェーン」、
「大和魂」→「ニイタカヤマノボレ1208」、「夜露死苦」→「夜露死苦メカドック」、などなど・・・

再度サイパンを訪れる機会があったら、これらのステッカーを作って渡してあげたい。アホナ日本人代表トシテ。

 









あっという間の4日間でした。

あらためて感じたのは、粗末な道路、
簡素な道路標識・信号・車線、そして日本では解体車レベルのボロボロがゆったり走る風景、それを運転するラフな人々。

かつて日本人もこんな風に暮らしていたと思うけど、幸か不幸か、日本人は”リニューアル好き”なので今があるんだな〜と実感しました。

「ニイタカヤマノボレ」で失敗し、戦後復興を果たすため、経済成長を果たすため、ボロは捨て、おニューを買い、
経済力なくしては成り立たなくなった僕らの生活。

まあ、無い物ねだりだとは思うけど、僕は、

16歳で30ドル(約3万円)で自動車免許が取れて、月8万円くらいの所得しかなくても人並みの生活ができて、
この温暖な気候とキレイな海をめざして世界中から年中お客さんが来てくれるサイパンを羨ましいと思うし、

サイパンの人たちは、”リニューアル好きな”、”ベットメーキーングのたびに5ドル10ドルと置いていく”日本人にとても興味があると言う。


うーむ、いろいろ考えさせられるな〜










雪の多い年明けですが、おクルマの運転には十分お気をつけください!

Cafe Adrenaline / 水野雄一








OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline Since January, 2000
Written in Japanese / Japanese fonts required to view this site
Copyright (C) 2000-2016 Cafe Adrenaline All Rights Reserved



SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO