OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

web Cafe Adrenaline vol.65
2008-7-04(金) update
since 2000




梅雨
Rainy season

これはボルボのサイドウィンドウの刻印。
ガラスそのものはフランスの「SAINT GOBAIN」/サンゴバン社で作られているのだが、
組み立てる際にはこのような刻印がプリントされ、この車は1995年のスウェーデン製です、が明記される。

昨今のガソリン代高騰には頭が痛いし、
日本車と比べたらアホみたいに壊れるし、(ま、外車の中では比較的優等生だが・・・)、
日本車に比べたらエアコンの効きはイマイチ、イマニだが、なかなかこのクルマと別れられないでいる。

購入してから早いもので5年目に突入したが、(その間にずいぶんな修理代を献上したが)、相変わらず、
音も無く、重厚で、スーっと行くんだけど、あのネットリとした独特な加速感は、知らぬ間に病み付きである。

昔、ボルボのディーラーへ行くと、よく営業マンが自信満々に、
「次もまたボルボ、と言ってくださるお客様が多く、私共も誇りに思ってます」、みたいな事を言うので、

「それはさ、単なる大人としての社交辞令なんじゃない?(トヨタ)クラウンの倍近い値段で売っておいて、
こんなに維持費が掛かるんじゃ、あまりにも完成度低くな〜い?」、と、内心思ったりしたが、
最近に至っては、「次もまたボルボ・・・」の心理がちょっぴり分かる気がしてきた。

※とはいえ、たぶん次はボルボじゃないと思うけど・・・(笑)


この看板の作者としては、「もっとボロくなって自然と一体化せよ!」、と常々思っているので、
このような来客?居候?不法滞在?は大歓迎である。




今年は、6月14日 (土)から、かき氷メニューがスタートしました。

今年の新メニューはコレ! 氷エスプレッソ・・・\500

当店ではお馴染みのエスプレッソピザに使うソースをかけてみました。
とはいえ、これだけだと味にメリハリがないので、冷たいミルクを大さじ3程度かけています。
ここで練乳を使ってしまうとイッキに甘ったるくなるので、あくまで冷たいミルクにします。

ソースがエスプレッソ味である以上、お子様からの注文は無いだろうと判断し、
だったら思いっきり大人の雰囲気を出してやろうと、仕上げにシナモンパウダーを振ってみました。

・・・ってことは、厳密に言うと、これは「氷カプチーノ」と呼んだ方がいいかも知れないけど、、ま、いっか。(笑)

えー、なんやかんや言って、2日に一回は食べてます。

僕は基本的に味覚というものは、十人十色だと思っていますので、
あまり自分の作った料理に対して「これは旨い!」と断言することは避けてきたのですが、
・・・正直これはイケます!




当HPの管理人である寺西氏が主催しているロカビリーのライブ告知。

会場となる「マジョリカ・ジャンゴ」は、かつて工場だった建物をリフォームしたもの。
とはいえ立地が、思いっきり山の中で、周りに民家が無いということから全くの防音設備なし!という、
都会の人には極めてショッキングで、クレイジーで、夢のようなライブハウスです。

なんつーか、日本じゃないみたいな環境ですわ。いーわココ。
そして出演者もハイレベルでエネルギッシュなサウンドをやってくれますし、
まぁー、とにかくトロけるようなグレッチのギターを堪能できます。

当店でもチケットの前売りをやってますので興味のある方は是非!
もちろん僕も行きますので、どなたか一緒にビールでも飲みながら、どですか?

あ、そういえば、氷エスプレッソにラム酒を垂らす、ってのも良さそうだな・・・。







Cafe Adrenaline/水野雄一











OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline Since January, 2000
Written in Japanese / Japanese fonts required to view this site
Copyright (C) 2000-2016 Cafe Adrenaline All Rights Reserved



SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO