OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

web Cafe Adrenaline vol.55
2007-12-18(火)update
since 2000


★クリスマス用ピザ&プレゼント★
Pizza & present for Christmas

2007年12月21日 (金)〜25日 (火)の期間限定としまして、
ローストチキンをトッピングしました「テイクアウト用クリスマス・ピザ」を販売します。

ご予約はお電話(0573−78−2025)か、
メール(アドレスはトップページ/mailをクリックして下さい)にて受け付けます。

そして、ピザ/Lサイズ一枚ご注文につき、(Sサイズなら2枚)、
↑この超レアなミニチュアボトル・タバスコを1本もれなくプレゼントいたします!
(なんか、こうやって見るとタバスコって妙にクリスマスカラーだよね/笑)



当店のピザ生地は、あの独特の”サクッ”とした食感を出すために、
極限まで水分を減らして作っていますので、テレビで見るような、
上にクルっと投げて遠心力で生地を伸ばすという芸当はできません。
なので成型に関していえば、ピザというより”そば打ち”に近いかもしれませんな。
ほんと硬いのよね〜この生地は。


ここからは速攻。ここでちんたらやってると、
生地に含まれる水分が表面に出てきちゃって仕上がりがべトつく。
けどソース塗りは慎重かつ丁寧に、スプーンのエッジで生地を破らないように行うべし。
目安としてはSサイズなら5秒以内、Lサイズなら8秒以内に完了すべし。


今のところローストチキンをどんな風にトッピングしようか思案中です。
分かりやすいように大きくカットして4枚くらいをどーんと乗せるか?
食べやすいように小さくカットして全体的にまんべんなく乗せるか?

また味付けも、無難に”スパイス&ハーブ系”でいくか?
それとも”照り焼き”にしてチキンの存在を明確にアピールさせる方法でいくか?

上記画像は、撮影用のためのレギュラーレシピですので、
なす、チンゲン菜、えのき、ソーセージをトッピング。ここも手早く仕上げます。

なにからなにまで本場イタリア/ナポリ風ピッツアとは一線を画するのがアドレナリン風。
石釜で300℃以上の高温で「一気に燃やすように焼く」のに対して、
オーブンで250℃で「ゆっくりじっくり熱を伝えるように焼く」、という手法。

最近はここ中津川市周辺でも焼きたてピザを扱う店が増えましたが、
当店と同じ視点でピザを解釈しておられる店は今のところ皆無。

今回こうやって簡単な作り方を紹介したのは、同業者の方、
もしくはこれから店を始めたいと考えている人に少しでも参考になればと思ったからです。

正直、中津川市周辺の飲食店の数/質ともに、まだまだ発展の余地があると思います。
僕も、オフの日は外食もします。
そこで、もっと多くの、「おー!こりゃすごい!うちも頑張らなくちゃ!」、というような
いい刺激を受けたいと思うし、それは多くのお客さんも望んでいることだと思う。

となると全体的なレベルアップは必要でしょうし、もちろん当店も例外ではありません。

みんなで楽しい街にしていこうぜ!(笑)

当店のテイクアウト用ピザは、クッキングシートに包んでから、包装紙を巻きます。
これは、焼きたてのピザから出る蒸気(水分)を徹底的に放出するためです。
こうすることになって、ある程度時間が経っても”サクッ”とした食感が保たれます。

尚且つ、温め直す場合は、包装紙をはがして、クッキングシートのまま、
オーブントースターで2〜3分くらい加熱していただくと、そこそこ復活します。
※ただし電子レンジは不可。ベトベトになります。











★今月からスタートしました午後2時からの新メニュー「チョコいちごピザ/700円」★
もともとは、かき氷シーズンが終わってしばらく冷蔵庫の中で佇んでいたシロップくん達を見て、
「うーむ、なんとかコイツらにもう一華咲かせてやりたい」と思ったのがきっかけ。(笑)

250℃のオーブンで暖められたパイ皿を使います。
この方が生地の周りに土手ができてソースが流れ出さないから。

生地を乗せ


いちごシロップを塗ります。

で1分くらい加熱すると、ある程度生地がしっかりしてきますので、
そっとパイ皿を外し、天板の上に直接置きます。(素早く!)この方が生地がかりっと仕上がります。
パイ皿の上だと熱の伝わり方がゆっくり過ぎて生地に含まれる余分な水分を飛ばしきれないからです。

で、このとき生地の表面に少量のバターを塗ります。(これまた素早く!)
コクを出すためと、甘さを引き立てるための塩分が必要だからです。

焼け具合を見ながら、これくらいの状態になったらオーブンから取り出します。

さすがに、いちごシロップだけでは味が貧弱過ぎるのでジャムを塗ります。
いちごシロップは、ただ甘いだけですが、
いちごジャムには、プラス「その食感と甘酸っぱさ」を加えることができます。

チョコシロップを掛けます。
画像のように、中心部にやや多めに掛けることによって、
ひと口目に”まずチョコ味がどーん!”と来るようにします。

これは試作バージョンですが、本番は、生クリームとチョコチップがトッピングされます。

さらに、「キャラメルピーナッツ・ピザ/700円」と、「パン・プディング/700円」も同時スタート!

詳細はまた後日お知らせします。お楽しみに!











いやー、11月12月と妙にバタバタしてまして、パソコンを新しくしたり、
ボルボの電装系が壊れたり、2階の倉庫の大掃除をしたり、風邪をひいたり、と。
とりあえず今回の更新は1時間弱で仕上げました。
もっといろいろお伝えしたいことがあったのですが、とりあえず今回はこの辺で。

今年はこれで最後かな?
2008年も宜しく!みなさま良いお年を。


Cafe Adrenaline/水野雄一











OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline Since January, 2000
Written in Japanese / Japanese fonts required to view this site
Copyright (C) 2000-2016 Cafe Adrenaline All Rights Reserved



SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO