OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL



■web Cafe Adrenaline vol.12■

迎春
2001年元旦

新年明けまして、おめでとうございます!


Cafe Adrenaline
新キャラクター登場!

細見 ガリレイ

Hosomi Garirey


田辺杉 危険
Tabesugi Kiken

詳しくは次回おしらせします!

おたのしみに!


みなさんも御存知のとおり、昨年11月すえ、私の愛用していたパソコン、VAIO/PCG−F34、通称「スパー倍男くん」(私が勝手に名付けた!)の突然死によって大混乱をきたしたが、その後約3週間に及ぶSONYとの話し合いの結果、購入金額の全額返金というカタチで決着がついた。

SONYサイドとしては、なんとか修理という方向に持ち込みたかった様子だが、いかんせん過去2度の修理失敗ということを考えれば、もうチャンスを与える気にはなれなかった。1999年10月に購入後、2000年2月に壊れ、4月にも壊れた。しかも、その4月に壊れた際には、マザーボード交換という、(これを修理と呼ぶべきか疑問だが・・)事実上新品になって戻ってきたのである。その時私はこう言った、「ソニーさん、たのむからさ、せめて1年くらいはノントラブルで使わせてよ、それができないなら返品させてよ。」と。

SONY側は、「わ・わ・わっ、わかりました!今度こそ、今度こそ必ず!」、と言ったはものの・・・

その7ヵ月後、(証拠にもなく)また壊れたのである。(・・・あのな〜っ!)

ウソつきSONYぃ!と言いそうになったが、グッとこらえ、「・・とりあえず、もう修理は結構ですので、F34の後継モデルと取り替えてくれませんか?」と尋ねたところ、「・・わかりました。・・・ですがその場合、メーカー保証はお付けできませんがよろしいですか?」と問題発言!

比較的こういったトラブルは百戦錬磨の私だが、さすがブチ切れた!「じゃあ、初期トラブルがあっても一切のクレームが利かないんですか?」と聞くと、そうだと言う。

一年間まともに動かなかった商品でさんざん不自由な思いをさせられたうえ、本来そのお詫びであるはずの代替商品に対し、1日の保証も付けられないとは、いったいぃ、いったいぃ、いったい世界のソニーはどんな商売しとんじゃあああああ!!

結局、保証の有無について、(会社的に)どんな理由があったのかはとうとう教えてくれなかったが、最終的にソニー側から出された返答は、全額返金というものだった。そして、すったもんだの挙句、実際に私の口座に振り込まれたのは暮れも押し迫った12月26日。(どーすんだよ、こんな忙しい時に!買いに行ってるヒマなんかねーよバカヤロー!という感じであった)

しかも、うちの経理上(12月が決算なので)できれば、いや、なんとしても!ぬぁんとしてでも!12月中には購入しておきたかったのである!(いろいろ大変だ〜)探しましたよ、一生懸命、インターネットでパソコン探し!

そこで思ったのは、今のパソコンの驚異的な進化の速さであった。わずか13ヶ月で、故・スーパー倍男くんは、とっくの昔に廃盤となっており、その後継モデルの価格たるや大幅プライスダウン、大出血の10万円安!しかもHDDは、(13ヶ月前まではノートで最強と言われた)8Gから、(ノートあこがれの二ケタGの)12Gへ成長し、OSはWindows98から、WindowsMEへ。もおぉ何もかもが一新されちゃって、なんだかある意味イヤになり、ある意味感心せざるを得なかった。(ま、しょうかないけどね)

結局、いろいろ考えたすえ、HITACHI/FLORA・Prius note 20R4TRという機種を買うことにした。理由は、あれこれ言いたいけど、またの機会に話すとします!え?何でかって?時間がないんですよ、元旦にアップするにはもう転送しなきゃいけないんですよ!

それでは、尻つぼみで申し訳ないっすけど失礼します!

今年も宜しくお願いします!







カフェ・アドレナリン・ 水野雄一でした。





いや、ホント時間がないんだって!



OP PAGE MY LIFE BACK NUMBER 地図・営業時間 MAIL

web Cafe Adrenaline Since January, 2000
Written in Japanese / Japanese fonts required to view this site
Copyright (C) 2000-2016 Cafe Adrenaline All Rights Reserved



SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO